資金調達成功事例

これまでお手伝いさせて頂いた融資案件の一例になります。

鉄板焼の開業案件20百万円調達

鉄板焼チェーン店の店長様(当時50歳)が独立。店舗内装工事費と運転資金合計20百万円を、政策公庫と民間金融機関(保証協会付き)の協調融資にて対応。

鉄工所(年商80百万円)運転資金20百万円調達

過去に事情が有り、民間金融機関にて保証協会付き融資が利用できなかった鉄工所様の融資を、政策公庫にて対応。

貸施設業(年商15百万円)移転に伴う内装工事30百万円調達

建物老朽化に伴い、所有していた施設を売却し、その資金を充てに新施設(賃貸)の内装工事を進めていたが、事情により、旧施設売却が遅延。内装工事支払が先行した為、政策公庫の長期資金にて対応。

放課後等デイサービス開業資金19百万円調達

福祉業界未経験の代表者(40歳)が、フランチャイズにて放課後等デイサービスを開業する際、政策公庫10百万円・民間金融機関(保証協会付き)9百万円の合計19百万円にて対応。

企業主導型保育園開業資金20百万円調達

英語教育に特化した保育園開業に伴う、店舗(賃貸)内装工事費及び運転資金を、政策公庫10百万円・民間金融機関(保証協会付き)10百万円の合計20百万円にて対応。

貸家業(70歳)の収益物件修繕資金10百万円調達

建物老朽化が進み、入居率が50%まで低下した収益物件の修繕資金を政策公庫にて対応。空き室リフォームも含め、入居率改善の事業計画作成。

不動産売買業(年商90百万円)運転資金30百万円調達

経常諸経費が少なすぎて、民間金融機関(保証協会付き)での運転資金調達が4百万円の回答となったものを、事業計画と申込商品の変更にて、保証協会付き30百万円で対応。

会社員の駐車場業開業に伴う土地資金購入5百万円購入資金の調達

会社員が、賃貸目的の月極駐車場用地の購入費5百万円を、政策公庫15年にて対応。

女性貸家業(業歴1年)の収益物件新築資金80百万円調達

自己資金で購入した土地上の建物資金を、民間金融機関(保証協会付き)50百万円、政策公庫30百万円、合計80百万円にて対応。

不動産売買業(年商9億)運転資金150百万円調達

収益物件を多数所有し、年商規模の借入額を既に有する法人に対し、増加運転資金として、民間金融機関(保証協会付き)100百万円、政策公庫50百万円、合計150百万円にて対応。 

美容院(年商12百万円) 借換資金5百万円・運転資金5百万円調達

コロナ発生により、顧客減少したことを受け、政策公庫については、借換による借入本数の圧縮と利息の低減。民間金融機関(保証協会付き)に於いては運転資金5百万円対応。

その他にも、様々なケースをご対応させて頂きました。